都内最強の立ちんぼスポットに人妻が出没!一日10万を稼ぐ援交主婦の実態

新宿の立ちんぼスポットとして知られるハイジア前。常に援交希望の女性がたむろしているが、定期的に締め出されるため、時期によっては全く姿を見ないこともある。最近ではコマ劇場の跡地に大きな映画館ができて、その明るい街並に押されてか、立ちんぼは影を潜めている。

ところが、そんな隙を縫うように人妻っぽい女性たちの姿がチラホラと見えるようになってきたから驚きだ。この日は10人ほどの女性が客待ちしていた。試しに声をかけてみると、1万5000円で近くのラブホへ連れ出せるらしい。彼女たちは一稼ぎすると再び戻ってくるが、多いときは一日で10万も稼ぐという。自分の妻が繁華街で堂々と客引きしていることを、夫たちは知っているのだろうか?

せっかくなので、そのまま大久保の百人町まで足を伸ばしてみた。大久保駅から韓国街を通り抜けてホテル街に向かった先が立ちんぼ出没エリアだが、歌舞伎町からも歩いて行ける距離だ。こちらは小遣い稼ぎの素人ではなく、中国や韓国からやってきた出稼ぎ女性がメイン。いずれも本気で生活費を稼いでいる街娼が多い。

手コキかフェラなら5000円、本番なら1万~1万5000円程度が相場。中韓系の他にも南米系やフィリピーノ、オカマまでいるが、残念ながら日本人妻は発見できなかった。