撮影だけでは終わらない濃密サービスがウリ!愛知県近郊で見つけた人妻ヌード撮影会

愛知県近郊都市の「人妻個人ヌード撮影会」。指名料別で50分15000円。場所は自宅やホテルに出張するというデリヘルスタイル。ここに所属しているのは「本当の人妻」だと評判。ホテルから電話してみると、

やってきたのは38歳の人妻さん。普通の近所の美人の奥さん、というイメージだ。

「じゃあ、着替えますね。それと撮影した画像はあくまで個人で楽しんでください」と、彼女はバスルームに消えた。出てきた姿はエロすぎる。オッパイが透けるベビードールにTバックの黒い下着という姿だったのだ。オッパイも張りがある。

撮影が始まると彼女はぎこちなくポーズをつけながら、顔を赤らめてゆく。あきらかに興奮している。

「じゃあ裸になってよ」と言うと、潤んだ眼を光らせ。ゆっくりとベビードールを脱いでゆく。陰毛は濃いが、その割れ目はまだピンクと言っていい。

「旦那がね、あんまりセックス好きじゃないの。かわいそうでしょ、アタシ」

そう言いながら、自分でアソコを開く。彼女は明らかに挑発している。そこでこちらも下半身を露出させるといきなりフェラをしてきた。シャワーも浴びてないのにむしゃぶりついた。

アソコに手を入れると、その瞬間「イクぅっ」と叫び昇天する。は、早すぎっ。オッパイは弾力があり、乳首を噛むともの凄い声をあげる。シックスナインから挿入しようとすると、すでにゴムがつけられていた。プロのような手際よさだ。バックで合体。その間中、獣のような声は途切れない。

それから体位を変えて座ったまま身体を引き寄せると、彼女は口を激しく吸いながら、腰を振る。そしてその体位のままで「ああああっ」と絶叫し、その瞬間凄まじい潮を吹いた。

「まだよ、まだよ」

潮を吹いても腰を振り続けている。絶頂はすぐにまた来た。今度は二人同時に昇天した。

ゴムを外すとアレを口に入れてしゃぶってくれる、マジでエロすぎる人妻だった。