失職した夫のためにパンティを売るブルセラ妻!

ブルセラ人妻

 今年の夏に夫の会社が倒産してしまったんです。しかも退職金をもらうどころか、給料も二ヶ月分が未払いのまま。おまけにショックで夫は入院してしまうし、家計はいきなりジリ貧生活突入です。

 そこで私はパンティを売ることを思い付きました。昔、女子高生だった頃に、ブルセラショップに何回か売ったことがあったので、あれならお金になるだろうって思って……。だけど考えが甘かったようです。あれは女子高生のパンティだから売れるんですよね。店員に断わられて、すごいショックを受けてしまいました。

 でも、それでメゲているわけにもいきません。その店員に泣き付いたら、じゃあそういう客を紹介してあげると言われ、奥の部屋で待たされたんです。小一時間ほどして現れたのは、40歳ぐらいの男性でした。ここで脱ぐなら5万円出そうと言われ、恥ずかしかったですけど、ジリ貧だった私は即OKしました。でも、いざ脱ごうとすると、「もっと汚してからじゃないとダメだ」なんて言われて、私はその場でオナニーをさせられたんです。そして、挙げ句の果てには、その男性に、アソコの奥の汚れまでパンティで擦り取られてしまいました。

 出来上がったパンティは信じられないくらい汚くて、本当に恥ずかしかったです。でも、私はそれ以来、その男性の仲間だという人達のところに出掛けて行って、その場でパンティを脱いでお金を受け取るということを繰り返しています。もちろん、脱ぐ前にたっぷりと愛液を擦り付けるのは言うまでもありません。でも、体を売っているわけじゃないんで、罪悪感は全然ありません。