仕事と家事を両立させる共働き主婦は、職場と家庭以外に安らぎを求める!?

浮気妻

 景気が持ち直しつつあるとはいえ、夫の稼ぎだけで安穏と生活できる家庭はまだ少ない。結婚後も仕事を続けたいという女性も多いのだが、問題は仕事と家事の両立。

「共働きの主婦って本当に大変なんです。ウチの旦那は家事とか全然できない人で、それでも何度か手伝ってもらったら私の仕事が余計に増えちゃうような有様なんです」

 と言うのは、結婚6年目のAさん(37歳)。というわけで、現在はお風呂掃除とゴミ出しだけ旦那さんに任せて、それ以外の家事はすべてAさんがやっている状況。そのため、仕事から帰った後も出勤前も家事に追われてゆっくり身体を休めることができないのだと言う。

 旦那さんとのセックスは月に1回ほど。休日に求められれば応じる程度とか。夫とのセックスはマンネリ気味で、イヤイヤ応じているという感じなのだそう。といっても彼女に性欲がないわけではない。

「実は浮気している男性がいて、月2回ペースでセックスしています。浮気するときは旦那に“仕事の打ち合わせで遅くなるので食事は外で済ませきて”と夫にメール。浮気のアリバイを作りやすいのも共働きの特権です」

 浮気相手とは目隠しプレイなど、旦那さんとはできないようなエッチができて盛り上がるのだと言う。そんなAさんには、旦那さんに対する罪悪感はないという。浮気相手もAさんも、お互いの家庭を壊すつもりはなく、遊びとしてのセックスを楽しんでいるのだと言う。Aさんには仕事と家事を両立させているという自負があるから、少しばかりの火遊びはおお目に見て欲しいという気持ちが強いようだ。

 職場でも家庭でもゆっくり休める場がない共働き主婦。そんな彼女らの中には、仕事と家庭だけに縛られるのではなく、Aさんのように自分の時間を設け、浮気とは限らないが好きなことをする共働き主婦が増えているのだ。

 共働きでありながら、奥さんに家事を任せきりの殿方。よくできた奥さんだと思って頼り切ってばかりだとそのうちゴミのようにポイ捨てされちゃうかもしれないぞ!