延長すると裏サービスが受けられる大阪の過激セクキャバ

セクキャバ嬢

 大阪・キタのネオン街は、風俗店にまぎれてセクキャバも多数営業中だ。大阪ではセクキャバは「ツーショットキャバクラ」と名称を変えるなど、生き残りをかけて過激なサービスをする店もある。中でも熟女店が過激だというので、おさわりOKの店に潜入してみた。

 怪しげな看板に魅かれて飛び込んだのは「A」。40分6500円の前金を払って店内へ入ると中は薄暗く、観葉植物を配して周囲が見渡しにくく、淫靡な雰囲気が漂っていた。

 すぐに現れた女性はキャミソール姿で、年齢は40歳前後か。小柄でぽっちゃりしているけど、決して太っているわけではない。隣に座ると体を密着させて、早くも股間に手をあてがってくる。のっけから積極的だ。こちらもお返しで、胸元へ手を入れて乳房をタッチした。

 むっちり熟したおっぱいは、Dカップ級か。さわり心地満点。続いてパンティの中へ手を差し込むと、ん? 陰毛がまったくない。彼女曰く

「触りやすいようにパイパンにしてるねん」

 これも過激サービスのひとつなのか? こうして他にも2人の熟女が現れ、胸とオマ○コを触りまくった。

 最後に再びパイパン熟女が戻ってきて再びいちゃいちゃで時間切れ。すると、彼女が耳元でこう囁いた。

「ねえ、延長してくれたら、生で挿れていいよ、私、妊娠はせえへん体やから」

 もちろん二つ返事でOKした。すると別室に案内され彼女はキャミソールを脱がずに、パンティだけを脱いで目の前でパイパンの下半身を見せながら手でチ○ポをしごき始めた。そして勃起すると対面座位で自ら跨ってきて生ハメ!

 彼女の勢いに押され、乳房を吸いながら腰ふり音頭でそのまま中出し昇天してしまった!!

 大阪のセクキャバで延長すると、もしかするとこんなイイことがあるかもよ!?