広島ポン引きが紹介する裏遊びはソープよりもおトク!

広島

 ソープが潰れてソープヘルスに鞍替えしたり、デリヘルが急増したりと広島の表風俗はかなり厳しい。どうせ本番するのなら裏風俗がオススメだ。

 広島市最大の繁華街である薬研掘から少し離れた平塚町から弥生町にかけてポン引きのおばちゃん達がたむろしており、ヒマそうな男を見つけると声をかけてくる。JR広島駅から市電で八丁堀電停、または胡町から南へ徒歩15分ほどのエリアだ。おばちゃん達は共同でアパートを数軒借りており、そこでプレイするのだ。

「60分イチゴーでどないや?」

 部屋代込みだからソープで遊ぶより安い。好みのタイプを言うとおばちゃんは携帯電話を取り出し、複数の女性と連絡を取る。OKが出ればお金を払って部屋で待つ。10分もすると20代半ばの可愛いコがやってきた。ユニットバスしかないため、交互にシャワーを浴びなければならないが、それでも綺麗な部屋でプレイできるのはありがたい。コトを終えた後、お好み焼きを食べに薬研掘に向かうと、再び「お兄ちゃん、遊んでって」と声をかけられた。もう済ませたことを告げると、おばちゃんは1万円でいいと言う。思わずおかわりしてしまった記者であった。