夏休みに汗と汁を流してバイトに励む現役女子大生専門デリヘルがあった!

女子大生デリヘル

 ネットの三行広告で見つけた女子大生専門のデリヘル。電話してみると「在籍する女のコの写真はお客様の携帯アドレスにお送りしますので、ネットにアクセスしてメールを送って下さい」と言われ、さっそくアクセスしてメールを送信。すると、その日に遊べる女のコの写真と簡単なプロフィールが送られてきた。その中から何人か目星をつけて再び店に電話。すると「中には学生証を見せてもいいというコもいます。正真正銘の女子大生ばかりです」と自信たっぷりの回答。

 第一希望の有名大学の女のコの名前を告げると「都内23区内のホテルへの出張に限られますが、交通費を負担していただくことになります。池袋なら交通費は必要ありません」というので、わざわざ池袋まで出向くことに。約束の時間にホテルにチェックインして再び電話。20分ほどで女のコがやって来た。

「基本コースは60分1万7000円、VIPコースは90分3万円になります」と彼女。基本とVIPの違いはどこなのかの聞くと、VIPは顔隠しで写真撮影が可能、サービスが濃厚になって大人のおつき合いが出来るとのこと。90分で3万円はかなり高いが、送られてきた画像よりも可愛かったので奮発してしまった。

 プロに比べるとテクニックがつたないのは仕方ないが、そのぶん精一杯さが伝わってくる。玉袋を咥えたり、お尻の穴を舐めたり、彼氏にしたこともないことを一生懸命してくれるのだ。その素人っぽさが陵辱心を煽り、こちらもエロダルマのごとく女子大生を舐めまくる。

 そして最後はゴムを装着して合体。あっという間の90分に頑張って二回もしてしまった。「夏休みになったらバイト回数を増やすので、今度は基本コースでも構わないのでまた指名して下さいね♥」と彼女。どうやら今年の俺の「夏は女子大生祭り」になるかもしれない!