ノーパン、ノーブラでやって来た 福岡の四十路デリヘル嬢

四十路デリヘル嬢

 中洲といえば飲み食い抜きに事欠かない街。出張のお楽しみは色々あるが、夜のお楽しみは地元女性との出会い。しかし、なるべく時間もお金もかけずに女性と目的を果たすなら風俗が手っ取り早い。飲み食いを早めに切り上げてホテルにデリヘル嬢を呼ぶことにしたのだが、それが大正解!

 年齢的には四十路で少しばかり年を食っていたのだが、乳首が透けて見えるようなワンピースでその下はなんとノーパン。こちらもガウンの下はスッポンポン。ヤル気満々の身にとっては、多少の年増は気にならないどころか、彼女のエロさに息子もヤル気満々だ。

 すると彼女はガウンを脱がせていきなりチ○ポを咥え始めたのだ。こちらも彼女の服を脱がせ、シャワーも浴びずにくんずほぐれつ。彼女が持参したローションを塗りたくってのヌルヌルプレイ。

五千円追加でゴムなし挿入。最後も中で爆ぜたかったのだが、さすがにそれはNGをくらってAVみたいに彼女の口の中でフィニッシュ。一滴残らず吸い取ってもらい、綺麗にお掃除フェラしてもらいました。

5千円追加で1万5千円だったけど、大満足の一夜でした。