元タレントが語った芸能界の金とSEX、売春斡旋の実態!

裏アルバイト

 今回、元芸能プロダクション所属のタレントで、レースクイーンやバラエティ番組のアシスタント経験など華々しい過去を持つAさんに詳しい話を聞くことに成功した。彼女は所属するタレント事務所に斡旋されて、割の良い裏アルバイトをさせられていたというのだ。

 実際、収入としてはどれくらいだったのだろうか?

「元レースクイーンだったので、売春相手にコスプレ紛いの格好を強要されることも多かったですね。昔はもっと痩せていたので一晩で15万から20万ぐらい、多いときで30万は貰ってました」

 その相手は様々だが、彼女はレースクイーンだったこともあり、自動車関連企業が多かったという。取り分は事務所と彼女で半分ずつ。だが、次第に売春で稼いだ金で生活レベルはあがり、その金額では足りなくなっていく。

「そのうち個人的に愛人になったりもしました。私の周りでは同じようなバイトしてるコばかりでしたよ。それこそパトロン作ったり、プロダクションが援助相手を紹介してくれるなんて、別に芸能界じゃ当たり前て、珍しくもないですよ。許されない行為だと分かっていても、その時に覚えた快楽が忘れられないんです」

 今では芸能界は引退してしまったAさんだが、当時の顧客とは連絡を取っているそうだ。

「他のコですが、私の知る限り、売春相手は不動産関係者が多いですね。上手いことやって不動産のCMを取ったという話も聞きますけど、売れてない芸能人は捨て駒感覚なんじゃないですかね」