大阪・谷九発! 車でなく自分に乗って欲しいと熟女が声をかけてくる駐車場売春

大阪・谷九

 かつて、大阪の盛り場にはた立ちんぼと呼ばれるジカ引き女が出没していたが、最近は一向に見かけられなくなった。といっても、完全に消滅したわけではない。

 大阪・谷九といえばミナミの繁華街からは外れているものの、ラブホ街がありホテヘル遊びが盛んな地。ここ数年は不景気もあって最盛期のような賑わいはなものの風俗色が濃い街というイメージに変わりはない。

 そんな街に最近、ジカ引き女が出没しているという。年の頃は30代後半。見た感じは生活に困窮していたり不美人な印象はなく、お洒落なイメージが強いという。出没するのは駐車場で、ホテルで遊ばないかと声をかけてくるのだという。

 彼女に遭遇した男性の話によると、元風俗嬢で店にピンハネされるのが嫌で密かに個人営業を始めたらしい。お遊び代はホテル代別で1万5千円。時間内は発射無制限。急ぎの用事がなかった男性は、それならばと駐車時間を延長するのはバカらしいので、女を乗せて駐車場のあるラブホへと移動したそう。

 チェックインすると休む間もなく一緒にシャワーを浴びてプレイに突入。元風俗嬢ということもありフェラテクは絶品。射精する度にすぐに元気にさせられ、ゴム付きではあったが時間内目一杯ハメまくったという。

 彼女の話によると本来の目的はお金を稼ぐことなのだが、自分自身もエッチを楽しみたいので声をかけるのは好みのタイプ。ホテルに立ち寄る時間とホテル代がもったいないという客とは、手っ取り早く車の中で済ませることもあるのだという。